店主からのお知らせ


ご来店いただき、ありがとうござます。店主です。           
最近、弊店には、動物由来の印材ではなく、自然の素材を好まれるお客様が
多くご来店されます。しかも、合成的(樹脂等を入れて圧縮されたもの)に
製作された物ではなく、従来そのものの自然を醸し出す印材を好まれます。
そこで今回は、HP上には載せていない商品をご紹介させていただきます。

昭和つげ 昭和つげ 昭和つげ 昭和つげ
長年自然栽培された柘植の原木を昭和52年(1977年)前後に伐採し、以来 30年以上に及ぶ長期保管で水分が枯渇し、より堅牢な理想的印章素材になって おります。独特の風合いの「節」があり、その個性的な美しさをより一層引き立 たせる為、高名な根付師の宮澤宝泉が、1本ずつ丁寧に手作業で削り出します。 また、ニス塗り加工を行わず「蝋蜜塗り」加工を施すことにより色合い等の深み を持たせています。                           
糸魚川翡翠(いといがわひすい) 糸魚川翡翠(いといがわひすい) 糸魚川翡翠(いといがわひすい) 糸魚川翡翠(いといがわひすい)
 日本で唯一、そして世界でも有数の「宝石質翡翠」として、その質の高さが評価   されています。糸魚川市の翡翠の原産地は、日本海に注ぐ姫川上流の小滝地区と   青海川上流の橋立地区にあります。一部エリアは天然記念物に指定されています。  糸魚川の特に海で見つかる翡翠は、原石のままでも十分に美しいのも特徴ですが   自然の状態で保護されている為、市場に出回っている量が少なく、その希少性も   大きな価値になっています。                         商品に関するご質問等がございましたら、ご遠慮なく、お問い合わせ下さい。 皆様にご紹介したい情報や印章にまつわる話など、随時発信して参りますので 時々覗いて見て下さい。最後までお読みいただき、ありがとうございました。